FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっと、えっと 

暖かいメールやお電話ありがとうございます。
こんなに携帯電話を使いっぱなしになることははじめてです(苦笑)

皆様への連絡が済み、一気に気が抜けて、ある日の1日は仕事もせず、寝てました。
起きれなくて・・・

夢で見るのはレイアウトや朗読の光景。
イメージトレーニングを夢の中でやることもしばしばの私。
多分、脳が、現実を受け止めてないんでしょうな。

チーフより電話
「大変なところ悪いんだけどさ・・・仕事進んでる?」

ひえ~~~!!!私としたことが!!!仕事をすっかり忘れていました!!!
店出勤はきちんと覚えていて出勤したのですが、家に帰ってきてPCをつける気もなく
しかもある日の1日は寝てしまっていた・・・
進んでいるわけがないPC業務。

「すみません、今日から心入れ替えて仕事はちゃんとします」
と返事。
目が覚めたかも。

このように
毎日、波の激しい心模様でございます。

スポンサーサイト

ご心配を・・・ 

昨日、記述した通り、今回の個展は
開催場所の都合により中止になりました。

本当に急すぎて、自分でもついていけてないのが現実。
メールで送れる方にはメールでその旨を伝えさせていただきました。

本当にたくさんの励ましのメールをいただき、
ありがたく思います。

中には個展のDMをブログに載せてくれていた友人もいて、
申し訳ないと思っていたのですが、暖かいメッセージをいただき、
私って、恵まれているな、と実感しております。

正直、昨日今日で「大丈夫!!ちっともへこんでない!」といったらウソになります。
ただ、もう次へ向けての一歩は踏み出せるのではないか?という変な気合いもあることは
確かで・・・
1日の中にアップダウンがあり、まさに今回表現した「バイオリズム」そのものが
私の中で疼いているような気がいたします。

たくさんの暖かい友人に恵まれていること自体、私は幸せです。
ピンチや苦しいときにしか感じることのできない人のぬくもりを
感じさせていただいております。
きっとそれも、私の「表現」には必要なことだったのかもしれませんね!!!

お知らせとお詫び 

大変急なご報告で恐縮なのですが

6/28から始まる予定でした私の個展「バイオリズム」は
開催場所のカフェギャラリーアルジマウケさんが
急きょ閉店することにより
中止となりました。

予定をたてていた方々には心よりお詫び申し上げます。

私にとっても本日報告をうけ、急な決定でありましたので、混乱しておりますが、
どうあがいてもダメなことってあるもんです。。。
こんなこともあるんだな・・・と・・・

3日の朗読とバイオリンのコラボライブも中止となります。
多くのご予約をいただきましたが、その方々にも、重ねてお詫びいたします。

どうか、また皆様に会えますように^^と
がんばっていく所存であります。
「いつか」のためにこういう出来事があったのだと信じています。

2010年6月23日   琴野杏

潜み 

あたしの中に
潜むもの


魔物?
いやいや魔物さんがあたしを相手に
することがないでしょう(笑)


未知のエネルギー?
未来に潜みからでてきてくれたらいいな。
今、でてこられても
そのエネルギーを活用するだけのキャパも力量もありません。


悪意?
誰の心にも潜んでるもんなんじゃ?なら潜んだままにしといて。


つまり、
心に潜むものは
その人の考え方で
いいようにも
悪いようにも
捉えられる。

お豆さん 

栄養もたっぷりのお豆。
私は豆類が大好き。

ひよこ豆やグリンピース
小豆、虎豆、花豆
インゲン豆、枝豆、そら豆
大豆、エンドウ豆

あ~、豆、豆・・・

そろそろ枝豆のおいしい季節。
さっと塩ゆでした枝豆を
新聞紙の上にざっと広げて塩を振りかける・・・
う~、夏の晩には最高!

そら豆と桜エビのかき揚げ。
ソーメンとの相性抜群!

ひよこ豆、グリンピース・・・
水煮した豆で
ビーンズサラダ。
マカロニときゅうりと玉ねぎと一緒に
マヨネーズ、粒マスタードで和える。
最後にレーズンなんぞも。

チリビーンズもイイネ!

あ~、そういえば、いつか食べた、だだちゃ豆に再会したい。


夏はしょっぱい系でお豆さんを食べたいね。

・・・とお豆さんについて語ってみる・・・
この前、ビーンズの水煮の缶詰が99円で出ていたので思わず2コ買ったんです。
けど・・・もっと買っとけばよかった・・・

見つめる瞳 

個展まであと・・・10日・・・
え・・・まじで???
改めて数えてみたらびっくりしてしまいました。

展示は前日にやるので、もう10日もないのか。

まだ制作しております。
「はい、できた」とか「終了~」っていうのは今回はないかもです。
きっと搬入の日までこちょこちょとやっていそうです。


derufisiori

不安なのか、楽しみなのか・・・
ん~よくわからない心境。
でも、やり遂げる!という心だけは決まっておりますので、
大丈夫、と信じたいんですよね。

よし、がんばるぞ。

耳も目も、脳も楽しい 

前記事でご案内したとおり、6月12日の土曜日、栄区民文化センターのリリスにて
「絵とピアノ コラボライブ」に、作品展示者として参加してまいりました。

久々に聞くクラシックの生ピアノ。
あ~、癒されるな~。

30分のステージが8回。
その合間の時間に歓談や絵を見る時間があります。
お客さんと作品と、私との交流・・・
優しいお言葉を数多く頂戴しまして、嬉しかったです。
「こんなに褒められて・・・いいのか?」
と不安になるのはいつものことですが、暖かいお言葉は素直に嬉しいです^^

そして、これは・・・
ririsu021
遊びにきていた子供たちの作品^^
さすが・・・折り紙でピアノですよ!!!
しかも大小の2台。親子での連弾ですって。椅子も作り、やっこさんを座らせる。
そして、びっくりさせられたのが「楽譜」をも折り紙で作っていたことです。(画像はその前に撮ったものです)
私の作品の前に
親子の連弾風景という
ひとつのかわいらしい空間ができあがりました。

ちびっこの発想力、あなどれない!!!

耳からはピアノの心地よい旋律。
目からは他の作家さんたちの作品。
脳にはとってもいい波が流れていました。

なによりも、素敵だったのが
ピアノとピアニカのジャズ。
ピアニカの迫力といったら・・・スゴイ。
想像ができなかったので、びっくりしました。
最後の最後にものすごい大きな発見と感動をした!という感覚に包まれながら
この企画も終了いたしました。

この場を借りて、誘ってくださったN先生に心より御礼申し上げます!

あと友達になれた作家さん、「森の絵画展」の優貴さんのサイトをご案内いたします!!
こちら。

お知らせ(6月パート1) 

出会いは私の働くレストラン。
開店当初から来ていただいているお客様から
展示のお誘いいただきました^^

縁の繋がりというのはとても不思議なものです。
その方はピアノの先生!!
そして、今回の企画は・・・
「絵とピアノのコラボライブ」です。

2010年6月12日(土)
10:30~20:00

30分のピアノステージ×8ステージ。
いろんな方のピアノ演奏が聴けます^^
毎ステージ、テーマを決めて演奏するそうですよ。
たとえば・・・
・クラシック名曲アルバム・・・小さいお子様にも、クラシック初心者でも知っている曲
・ジブリ曲集
・クラシック 大人向け(??)
・バラード
・フリー
・ジャズなどです。
(それぞれ30分)

絵は、私の詩とコラージュ、油絵の方、アニメーションの方、コンピューターグラフィックの方などです。
私は仕事の関係により、13時の回の前に展示をし、13時より見ることができます。
入場無料ですので、よろしかったら覗きにきてくださいね。

場所は
横浜市栄区民文化センター リリス 音楽ルーム

絵のほうの作品につきましては、壁が使えない施設のため、テーブル等を使い、ブースのようにして
展示します。
(販売はしておりません)

こちらが終われば、あとは6月末の個展を待つのみ。
ソロエキシビションです。
こちらの詳細は琴野のHPにてご案内中です。

陶芸のはなしを 

「陶芸をならってます」と前の記事で書いてからどれくらい経ったのだろうか。
詳しくはまた今度・・・と書いてどれくらい経ったのだろうか。

ついに焼きあがってしまいましたよ。

とりあえず、今の私は土を触っているのが楽しいのです。ですから、形に
残さなくてもよかったのですが、
最近になって一度は残してみないとな、ということで
やってみました。

yakiagari

う~、じっと見ないでください。
恥ずかしいです・・・

でも、初めての、練りから、ろくろ、削り、薬がけまで自分でやったものの出来上がりですので
かわいいことはかわいいです^^

それにしても・・・陶芸って奥が深すぎて・・・
語るに語れません!!!

器自体に興味を持ったのは・・・かれこれ10年以上前。
当時は、まだ習うという余裕もなく、焼きあがった器を見たり、買ったりするのが
好きでした。
実家にはいくつか残っているはず・・・

そして、今になって、いろいろなタイミングが合ったので
真剣モードで取り組んでます。

土との会話と対話・・・
とっても大変です。最初は私のほうが土に遊ばれてしまって・・・
でも土は正直です。
気持ちの荒れているときには、全然思うようにいってくれないし、
ふっと変な力が抜けたときにはスっとあがってくれますし。

集中できないのはダメ、けれど力みすぎもよくない。
という
「いい塩梅」という言葉を思い起こさせる感覚です。

私の個展への作品にもいい影響を与えてくれています。

ああ、家族以外の人にプレゼントを出来るくらいの器、どのくらいしたら
作れるようになるんでしょうね???

かわゆい子供 

今日の出来事……
店の接客中のことです。


子供がレジに伝票を持ってきました。
笑顔ハツラツな感じの子。
そして、後ろからお母様がお金をだして。
お釣りとかレシートをその子がもらいたがりました。
「大人のやりとり」に憧れる子供は多いので、なんの不思議もない光景です。

そしてお母様が子供に
「ちゃんとごちそうさまをいいなさい」
と言われ、お子さんは元気よく、私に
「ごちそうさまでした!」
と言いました。
私も笑顔で
「ありがとうございました」と返します。


??
すると、お子さんがとても不思議な顔を見せました。
どうしたのかな?
と様子を見ていると
お母様に向かって
「なんで、お料理作ってくれたのにありがとうって言うのかな?」
と質問していました。

うううっ。かわゆい~~!!
そうですよね、その子からしたら自分がごちそうさまって言って、なんで私から
ありがとうっていう言葉が出るかわからないわよね・・・

「お金払ってもらっているからよ」なんて・・・
とっても言えません!!!
お母様もそれには笑っているだけでそんなことはもちろん言いません。

お金のやりとりは子供からしたら「大人」という魅力なんでしょうね。
でも、そこの意味はわかっていないらしい・・・
なんか心がほんわかしました。

12年やってて初めての体験でした^^

おわり。

朝顔 

都会の川沿いにこんなもの発見!

asagao0445

うん、綺麗に咲いてる^^
いえいえ、綺麗に咲くようにと願いを込められているみたい。
歩いている人にも未来をお知らせしてくれているんだね。

asagaohiki0569
ひいてみると、まわりには朝顔の芽が顔をだしていました。

夏、川沿いには本物の朝顔が咲いていることでしょう!!
見に行かなくては!!

表現とは 

舞踏家の大野一雄さんが、亡くなったそうです・・・
103歳でした。

体で表現をする、それとは何か。
といつも考えさせてくれるあのパワーはものすごいものでした。
数知れない作品がこの世には残っていることでしょう。

哀しいけれど・・・
今を表現するならどんな動きになるのだろうか、と故人にたずねてみたいものです。

ご冥福をお祈りいたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。