FC2ブログ

秋の芸術祭  

今日から、ネットギャラリー工房暖簾さんの企画「秋の芸術祭」に
参加しております。
その名の通り、Web上のギャラリーです。Webから工房暖簾さんへの注文ということです^^

工房暖簾の常連作家+吉田町画廊の作家さんのコラボ企画です。

わたくしは
オリジナル版画メッセージカード4種
http://www.koubounoren.com/shopdetail/009006000043/012/003/order/

原画「探」
http://www.koubounoren.com/shopdetail/009004000003/012/003/order/

原画「朝処」
http://www.koubounoren.com/shopdetail/009001000129/012/003/order/

を出品中です。

工房暖簾特設ギャラリーのURLはこちら
http://www.koubounoren.com/shopbrand/012/003/Y/order/

いろんな作家さんのが出品されていますよ。
ぜひご覧くださいませ。

久々に焼きました 

私の趣味は陶芸・・・というのはもうみなさん御存じかと。
なんやかんや4年くらいになります~。
でも年に数回しかやってないために、全然成長いたしません。

そして、そのほとんどが「水挽き」といってただただ轆轤をまわし、形を残さずに
壊すというものでした。
4年前、一度、形を残し、焼きあげたのですが、これが使いもんにならないものばかりで・・・

しか~し!ここにきて4年ぶりに焼きあげるまでやろう!と思いまして。

201309dd002
この3点はなんとか使えそうなもの。

ちなみにこちらは。。。
201309dd003
最後にねじ曲がって形がくずれたものの、「これ良くない?」と先生の意見も聞かずに
焼きあげたのでした(笑)これが、一番いい出来のような気がします。

そして、今回焼きあげたもの全員集合!
201309dd001
お恥ずかしい限りです・・・
4年前同様、この中の数点は実家に押しつけました(笑)

釉薬の経験をもっとしなくてはいけない!!!と、今回の一番の反省です。
釉薬までいくには形を残さないと・・・ですから、精進いたします。

かめのストラップ 

私の亀好きはもうご存じとは思いますが・・・

粘土と顔料と、和紙で、亀のストラップを作りました。

kamesutorr

甲羅がちぎり和紙です。大きさは3種類。
胴体の色が2種。(写真は薄灰緑)

ただいま、
工房暖簾 特設ギャラリーにて取り扱っていただいております。

よろしければ覗いてみてください。
こちらの工房暖簾さんでは9月17日からの秋の芸術祭でもお世話になります!!
またそちらはお知らせします。


おまけ。
前回、朝顔の色水を紹介したときに載せわすれた画像。
iromizugokigoki
すり鉢で作っているのでありました。
朝顔の色水作りが、この夏の印象的な思い出です。
何回戦やったかなぁぁぁ。5回くらい???